最近、周りに風邪をひいた人がいると、その風邪をもらいがちなので、自分も年を取って免疫系が老化してきたんやろか…などと弱気になってましたなぁ〜

そこへ、ソースは忘れましたが、耳鼻科のお医者さんは、なんで患者さんの風邪やインフルエンザがうつらないのかっちゅう記事がありましたなぁ〜

それは、緑茶を飲んでカテキンで喉を消毒すると同時に、ウイルスを胃に流し込んで、強酸性の胃液で死滅させるっちゅう話でしたなぁ〜

そうか!!

自分もカテキンの研究をしていながら、抗酸化作用ばかりに気を取られて、殺菌作用をすっかり忘れてましたなぁ〜

その後、喉がヤバいかもと思たら、すぐに緑茶を飲むようにしてまんなぁ〜
そしたら、重傷化せずに済んでますなぁ〜

あと、今までは、風邪をひきかけかも…というときは、筋トレを控えてたんですが、最近は逆に、ちょっと無理してでも筋トレを強行するように心掛けてまんなぁ〜
筋トレで体温を上げると、酵素反応が活発化して、ウイルスを撃退できはず…と思て、そうしてますが、結構これが奏功してますなぁ〜

っちゅうことで、風邪かなと思たら、緑茶と筋トレで撃退ですぞぉ〜というお話でした。