3月のTOEICはエントリーしていたものの、肺炎で入院していた伝承者に付き添ってたので、受験できませんでしたなぁ〜

そして、かつてないほどの大きな精神的ダメージを受け(無論、父の急逝による)手負いの状態で受験した4月分の結果が出ましたぞぉ〜!!

TOEIC
ビミョー。

しかし、手応えは昨年来受けた3回の中では最悪だったので、それでも800点をキープできたことは評価すべきか…

マークシート方式なので、何回か受けていると、たまたま高得点が出たりするんちゃうかという甘い考えもありましたが、恐るべき再現性というか、これだけブレない結果が出るということは、英語力を測る上では素晴らしいテストなんでしょうなぁ〜

次回は6月にエントリーしてますが、問題形式が変わった後なので、どうなることやら…

って、冷静に考えると、リーディングの伸び代が、まだ80点もあるので、リスニングは現状維持でリーディングだけ満点を目指せば900点近くいけるっちゅうことか…
いずれにしても、これだけ再現性がいいっちゅうことは、何らかの対策を練らないと点数が上がりませんわな。