って、愛だの恋だのではなく、浅草の『三角』でふぐをいっしょに食べる関係ということですなぁ〜(爆)

今夜は、O教授からお誘いがあり、浅草でふぐ鍋を囲む新年会でしたなぁ〜

ふぐを食べるのは、山口で開催されたビタミンE研究会以来、3年ぶりでんなぁ〜

って、学生時代にふぐを食べたときは、それほどおいしいとは思わなかったんですが、3年前に山口で食べたふぐは絶品だったので(舌が大人になったんでしょうなぁ〜)期待はふぐのようにぷっく〜とふくらんでました。

しか〜し・・・ふぐにたどりつくためには、千葉大大学院の講義という巨大なエネルギー障壁=活性化エネルギーの山??を越えないといけなかったので、楽しみは“さらに倍”という感じでしたなぁ〜

いや、このふぐ鍋新年会があったからこそ講義をがんばれたといっても過言ではないでしょう

僕はほめられ、おだてられて伸びるタイプなので、今回のように自分へのご褒美があるのがわかっていると、高い活性化エネルギーもなんのそのでんなぁ〜

Asakusa・・・と長い前置きはさておき、雷門でんなぁ〜

東京在住でも、思わず写真を撮ってしまうスポットでんなぁ〜

って、提灯の両側の風神雷神さんが、意外にも立派な“ぷっくりお腹”をしてはりましたなぁ・・・。

Sankaku

Sankaku

Blowfish

Blowfish

Blowfish

Fried Blowfish

Boss

Nabe

Prof. O and Kamibayashi Sensei

Hirezake


つづく・・・